400年以上の歴史ある老舗飴屋「桔梗屋」の「翁飴」!

なんと、あのスケートの羽生結弦選手がXJapanのToshiさんへの差入れに「翁飴」を送ったことがSNSで話題になり、今では全国レベルの有名店になりましたね~!

電話の予約がひっきりなしで、数週間の予約待ちになっているようです。

 

 

現在20代目となる店主、武田成史(のりひと)さんに、お店の歴史や思いを聞いていると、「木都・能代」の栄華は想像以上のものでした。

 

お店のある畠町は昔からの商店街で、昔はものすごい人であふれかえっていたそうです。

ちょうどお店に伺った日に、地元の中学生が夏休みの課題で取材に来ていました。

 

(了解をいただいて画像掲載しています。)

この子達も、そしてこの子達の親世代も、往年の華やかな商店街風景を知らない。

そして、商店街のお店で一度も買物をしたことがないんだそうですよ。

だからこそなおさら、興味津々!

とても熱心に話を聞いていました。

自分の住んでいる地域に、いろんな興味を持って調べている子供たちが、とてもメンコくて嬉しくなりました。

 

 

「翁飴」は、約200年前に14代目が発案した飴なんだそうですが、今でも昔ながらの製法で全て手作り・・・。

それを一人で作るので量産ができずに、お待たせしてしまうんだそうですが、一子相伝の技術を大切に守って20代目になっているお店です。

注文から届くまで時間がかかっても、怒らないでくださいね!

お早目のご予約と、届くまで楽しみに待っていただけたらと思います。

 

 

こうした老舗のお店は、秋田に住む私たちの誇りでもあります。

地元の子供たちにも、もっと商店街を利用してもらえたら嬉しいな~!

と、武田さんを取材する子供たちにも取材できたという、とてもラッキーな一日でした(*^▽^*)

 

 

✤✤✤ 桔梗屋 ✤✤✤

〒016-0821 秋田県能代市畠町6-8
TEL 0185-52-5853
FAX 0185-52-5853

営業時間:AM9:00~PM18:30
定休日:毎週木曜日・第1.3日曜日

桔梗屋ホームページはコチラ!

Facebookはコチラ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋田の宝はみんなの宝!

#あきスト #あきたstory