「白神こだま酵母」・・・。

パン造りには欠かせない酵母にも、パン職人さんそれぞれのこだわりや、目指すパンのでき具合で使う酵母を選ぶんだそうです。

湯沢市にある、小さなパン屋さん「パン工房そら」のパンはこの「白神こだま酵母」にこだわって造られています。

 

 

パン工房そらがオープンしてから5年目に突入・・・。

その間に、ご近所さんだけでなく遠方の常連さんもかなり増えたようです。

定番はもちろん、時々お目見えする新顔パンは、新しいのに懐かしさや安心する味。

心からホッとするのは、パンの美味しさに加え店主の直美ちゃんのキャラもありますよね!(^^)!

パン工房そらの、パンのファンは直美ちゃんファンでもあると思います!

 

 

 

お店はとても小さくて可愛らしくて、店名の「そら」をイメージした店内。

美味しいパンを買いに行くだけでなく、癒される店内と、そして直美ちゃんの笑顔をみるために、湯沢に行くと必ず立ち寄りたくなるのです。

 

 

 

「そら」のエプロンで、可愛らしいスタッフもお出迎え( *´艸`)!

 

 

パン工房そらのパンで朝のスタートをきれば、きっと今日の一日は素敵な日になるだろうな~!

そんな気持ちにさせてくれる、パン工房そらなのでした!

皆様も是非一度、お店に寄ってみてくださいね!

 

✤✤✤ パン工房そら ✤✤✤

湯沢市材木町2-2-39

℡ 0183-55-8308

営業日は、金・土・日・月ですが、コチラから確認してみてください。

ちなみに、今月(R元年・7月)の営業カレンダーです(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなお店ならではの魅力発信

#あきたstory #あきスト