「万年筆」には、どんなイメージを持っていますか?

なんとなく敷居が高い感じもするし、普段使いと感じて一度も使ったことがない人もいると思います。

しかし、万年筆は雑誌でも特集を組まれるほど静かなブームになっているようです。

 

さらには、「インク女子」なる、情熱的な万年筆インクファンがすごいことになっていました。

 

「万年筆」と言えば、秋田市山王にある文房具屋さん「とみや」

とみやマネージャー富谷圭司さんに万年筆について教えて頂きましたよ~!

 

 

とみやには国内、海外の万年筆、それに驚くほどたくさんの色とりどりインクが美しくならんでいました。

 

 

 

インクの種類も、こんなに揃っているとは、本当に驚きました。

しかもメーカーによって、微妙な発色の仕方や微妙なにじみ方の違いもあり、なるほど「インク女子」という人も出てくることが納得できるほど奥が深いのでありました。

 

 

 

万年筆のデザインはもちろん、自分に合ったペン先、そしてインク・・・。

それぞれ、「紙」との相性もあるので、組合せを考えると無限大に楽しさが広がることがわかりました。

 

一本の万年筆を、自分オリジナルで完成させることができるって嬉しいです。

 

富谷マネージャーが、ここまで万年筆にこだわりだしたのは、自分の字にコンプレックスがあったことなんだそう・・・。

初めて万年筆で書いた字は、とても味のある字に見えたことで常に万年筆を愛用することになったそうです。

 

「字」を書く機会が少なくなった今、敢えて「手書き」にこだわって字の個性を楽しめるといいですね!

 

 

手紙やはがき、手帳など用途に合わせて、自分に合せて、万年筆を選ぶ楽しさを味わってみてませんか?

 

✤✤✤ とみや 秋田店 ✤✤✤

秋田市山王3-8-34

TEL  018-862-8002

定休日  日・祝日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わざわざでも行きたいお店は秋田にたくさんありますね~!

#あきたstory  #あきスト