季節の変わり目や、新年度で急激な環境の変化で、普段よりも気を付けたほうがいい体調管理について、にかほ市象潟の「はりきゅうマッサージ二の丸」里内先生からコラムをいただきました。

 

日常生活で、自分でも簡単にできるマッサージなどとても丁寧に説明していただいていますので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね!

 

~里内先生お役立コラム~

 

・規則正しい生活リズムと十分な睡眠
・栄養バランスのとれた食事
・適度な運動(ストレス発散&体力アップ)

 

なのですが、こんなのはどこでも言ってる事ですね。
しかもそれぞれを具体的に話すと、大変時間がかかります。

 

ですので、ここでは食事と並んで大事な、睡眠を取り上げようと思います。

 

 

不規則な生活、多忙やストレスに依る睡眠不足は、自律神経の乱れ(失調)を引き起こします。
自律神経の失調は免疫力、自然治癒力の低下に繋がります。

 

夜、なかなか寝つけない事ありますね?
眠れない理由として、だいたい以下のような事が挙げられます。

 

1、足が冷たくて眠れない。

 

女性に特に多いですが、中年以後になると男性にも増えてきます。
年齢と共に、運動量、筋肉の量が減少してくると、新陳代謝も低下し、血流も悪くなります。
そうなると常に足先(冷えが強い人は足首の上辺りや、手まで)が冷えてなかなか寝つけなくなります。

 

 

2、神経が興奮、緊張している。

 

仕事や家事、子育てなどに日々追われていると気持ちが休まらず、色々悩みや不安があったりすると、
疲れているのに中々眠れない事がありますよね。これは神経(精神)が興奮した状態になっているからです。
腕や脚なども緊張して、知らず知らず力が入っています。

 

こういう方は、よく夢を見ます(正しくは目が覚めた時に夢を覚えている、フルカラーの夢を見ている)。
眠りが浅いため、良い睡眠がとれていない事が多いのです。

 

 

3、腰や肩など、身体の痛みなどが気になって寝つけない、途中で目が覚める。

 

痛みのせいで眠りを妨げられると、睡眠不足に陥り疲労やストレスが蓄積します。
ストレスが増すと、より痛みを強く感じるようになり、悪循環です。
当然、疲労やストレスの蓄積は免疫力の低下にもつながります。

 

実際に身体に痛みが有るのですから、放置せずに治療を受けるなどしましょう。

 

 

対処法

 

1の場合、寝る前の入浴時などに、指先だけでなく足首、特にアキレス腱と踝(くるぶし)の間(内外両方)を、
親指と人差し指ではさんでマッサージしてみて下さい。ここには足裏から指先に行く動脈があります。

 

また、脛(すね)の骨の約2cm外側を上から下に指圧していって下さい。ここの筋肉の奥には足の甲から指先に行く動脈があります。
やり方は、脛(すね)の骨の約2cm外側に両手の親指をあて、他の4本の指でふくらはぎを包みこみ、親指ですねの筋肉を圧迫します。
そうすると同時にふくらはぎも揉めます。

 

どちらも強い力は要りません。気持ち良いと感じる程度の力で刺激して下さい。

 

他に、足首を回す、足の指を開いたり閉じたり(グーパー)するのも足先の血流改善になります。

 

 

2の場合、布団に入って仰向けになったら、両腕、両脚を10度くらい開いて(最も楽な状態)下さい。
片方、または両方の足先に意識を向けたらゆっくり息を吸い、軽く息を止めて足の指を約5秒握る。
指の力を抜くと同時に息を吐く。足先の力が抜けるはずです。
その次に膝に意識を向けて、同じ要領で膝に力を入れる。その次は太もも。
脚全体の緊張が取れて重くなったら、今度は同じ要領で手、ひじ、肩とやっていきます。
両腕の力も抜けて、身体全体が重くなった様に感じたら、そのまま寝ます。

 

(※やってる間、考え事はしないで身体の力を抜いていく事を意識するのがコツ。)

 

どちらも心と体をリラックスさせ、血行を良くする(→身体を温める)効果があります。
また、対処法1や2をやる前に、足の甲、親指と人差し指の間から2~3cm手前の凹んだ所(ツボ)を手の指で押してみて下さい。
筋肉の痛み・凝り、目の疲れ、頭痛、気分がイライラ・モヤモヤなどがあると痛気持ちいい又は痛いはずなので、1~2分圧迫して下さい。

 

これらの方法が、少しでも眠りの改善につながれば幸いです。

 

 

 

里内先生のご説明は、いつもわかりやすくて丁寧です。

自宅で、自分でもできる方法を教えていただきました。

気になる方は、是非試してみてくださいね!

 

それでも改善しない場合は、「はりきゅうマッサージ二の丸」でじっくりメンテナンスすることをおススメします。

 

✤✤✤ はりきゅうマッサージ二の丸 ✤✤✤

にかほ市象潟町家の後23-5

TEL 0184-43-2230

完全予約制です。