明治創業から100年以上、まちに大切にされてきた和菓子店

湯沢市岩崎の「お菓子のかたの」には、創業当時からの和菓子の木型がそれはもうたくさん大切に保管されています。

その一部は、店内に飾られていますが、その木型一つ一つにもちゃんとstoryがあるんだろうと想像しながら眺めてしまいます。

 

湯沢市の岩崎という地域は、古い建物もまだ残っていて古くからの歴史を感じることができる通りになっています。

そんなまちで、100年以上も続くお店・・・そういっただけでとても興味がわくのですが、こうした創業当時から大切にされてきた「道具」にも大変興味がわきますね~!

 

店内に飾られている「道具」がもうひとつ。

きっと、お茶席に和菓子の配達をするときに使われたのかと思われる漆塗りのおかもち!

 

昔の職人さんは、「道具」を大切にされているお話しをよくお聞きするのですが、お菓子屋さんの道具を実際に見ることができる貴重なお店です。

 

お菓子のかたのさんのご主人は、4代目!

当時から伝わる伝統的な和菓子のほかに、4代目イチオシでおすすめしたいのは「キャラクターケーキ」だそうですよ!

 

お誕生日のケーキも、大好きなキャラクターで!

オリジナリティあふれるお祝いができそうですね(*^^*)

箱を開けた瞬間の歓声が聞こえてきそうです。

 

代々続くお店を守りながら、新しいことに挑戦していく4代目の心意気とお客様に対する愛情を感じる「お菓子のかたの」さんは、ネットで注文できるお菓子もたくさんありました!

コチラからご覧いただけます!

 

老舗と言われるお店を続けるには、様々なご苦労もあるんだろうと想像できますが、そんなお店がまちにあると、単なる「商品」の売買にとどまらず、まちの歴史や文化をそのまま後世に伝えている役割を担う役割も果たしているんだと感じます。

 

小さな町の商店は、お店を受け継ぐ人とそしてお店を育てる地域の愛情が育てていくものなんですね!

これからも長く続いてほしいお店なのです!

 

 

✤✤✤お菓子のかたの✤✤✤

湯沢市岩崎字岩崎216

TEL 0183-73-2920

木曜日がお休みです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

秋田のSHOP情報は「あきたstory」「あきスト」で!

大型店にはない魅力をたくさんお伝えしていきます!