秋田って、こんなに面白い!

秋田に生まれて住んでいるのに、「今さら?」と、自分にツッコミを入れたくなるぐらいまだまだ知らないことがたくさんありました。

 

今回は、秋田の秘境ともいわれる小安峡温泉方面へ、絶賛紅葉中の山々を縫うようにドライブを楽しんできました。

次から次と車窓に迫りくるような、錦織のような景色!

長い運転時間も、車窓の変化を思いっきり楽しむことができますね~!

 

秋の小安峡は、平日なのに相変わらずの県外ナンバーが多い。

秋田の人にこそ、行ってほしい名所だと強く思うわけです。

 

小安峡に流れる川には、お湯が流れていることを知らない人も以外と多かったりして・・・。

紅葉をバックに、川から濛々と立ち上がる湯気の写真を撮りに来るプロ、アマの写真家で、絶景ポイントの橋の上は三脚だらけでした。

 

この場所独特の地熱を利用して、地元産乳製品を作っているのが「栗駒フーズ」です。

恥ずかしながら、名前は知っておりましたがこの度初めていただいたのです。

 

何故、今まで口にすることをしなかったのか。

それは、なんとなく「どこもさほど変わらないでしょ!」という食べもしないくせに勝手なイメージ。

その勝手なイメージで、いったい何十年もったいないことをしたんだろうと悔しい思いです。

 

天気は良かったけど肌寒い日だったので、栗駒フーズの幸子さんが暖かい牛乳をごちそうしてくれました。

・・・・・

今までの勝手なイメージ・・・ホントにごめんなさい!!!

めっちゃ美味しい~~~!

ほんのり甘くて、牛乳の「ちょっと嫌なところ」が全然ない!

え???

牛乳って、こんなんだっけ?

という思いが頭の中で錯綜するの巻(笑)!

ここの地熱を利用して、低温殺菌されているので、牛乳本来の味や成分を壊すことなくそのまま味わえる!ということらしいのです。

なるほど~・・・

 

牛乳そのものが美味しいから、その他の乳製品も必然的に美味しい!

そして、寒いのにソフトクリーム(笑)!

一枚一枚手焼きのワッフルに、たっぷりのソフトクリーム!

まばゆいばかりの紅葉の中、ひろーーい空の下、静かな山間の庭で食べるソフトクリームの美味しいことといったら・・・(*^。^*)

 

こんなに贅沢な時間を、秋田人にももっと知ってもらいたいと思うのでありました。

栗駒フーズの奥の深さについては、もっともっと伝えていきたいと思っています。

「地熱」を活用した乳製品工場の直売所ですから、知って損はない成り立ちがあるみたいなんですね。

とっても興味津々です。

 

ちなみに、栗駒フーズの美味しさは、いつも笑顔の幸子さんで更にアップしている模様です( *´艸`)

 

✤✤✤栗駒フーズ✤✤✤

湯沢市皆瀬字桂沢81-1

TEL:0183-47-5859

12月は、小安峡のお店は雪のため冬期休業するそうですので、ご来店の際は確認してみてくださいね!

なお、栗駒フーズの乳製品は県内各地のスーパーなどでも販売されていますので、お見逃しなく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店の生い立ちやエピソードから掘り下げて情報提供する「あきたstory」「あきスト」をお楽しみください。