もうすぐ夏、真っただ中に突入しようという季節。

まちのコンビニや飲食店には、冷やし中華やそうめん、冷たいスイーツの夏メニューも次々ではじめています。

特に入梅のジメジメした日には、黙っていてもジンワリ汗もながれてきますからね・・・

そうですよ!

冷たいものを食べて、体もヒンヤリさせてあげないと!

 

 

なのに・・・

なぜ・・・

この暑い日に、熱いものが急に食べたくなるのでしょうか(笑)!

汗かく季節に、余計汗を流しながら熱いものが食べたくなる現象がおきるのです。

 

と、いうわけで行ってまいりました!

由利本荘市西目の「うどん工房いぶき」!

そして食べたのはもちろんコレです。

いぶき特製カレーうどん。

 

お昼時には、ほぼ満席になる人気のお店ですが、かなり気温が高かったこの日、なんとお客さんの半分以上がカレーうどんを注文していたのです。

 

暑い日に熱いものが食べたくなるという人が、少なからずいらっしゃる。

中には、さらに上をいく「カレー煮込みうどん」というツワモノもいらっしゃいました。

 

ちなみに、いぶきでは4月~10月までは「鍋焼きうどん」やってません。

それなのに、カレー煮込みうどんは年中無休でやっています(笑)。

やっぱり暑い季節でも、熱いものが食べたい人がいるということでしょう~!

 

まるで草履のようなサイズの肉がのった、「肉うどん」もいぶきの看板メニューです。

こんなにビッグサイズのお肉なのに、意外と女性に人気があります。

 

その日のうどんは、その日に打ったぶんだけなので、とってもコシが強くて艶やか!

「本物」のうどんが食べたい人には、おススメのお店。

 

皆さんも是非、暑い日に熱い物を食べにいってみませんか(‘◇’)ゞ?

あ!

ちなみに、冷たいうどんシリーズもちゃんとありますよ!

 

 

ーーーうどん工房いぶきーーー

由利本荘市西目町出戸字浜山6-1

TEL:0184-33-3537

月曜日が定休日ですが、月曜日が祝祭日の場合は火曜日が休業日とな     ります。

 

 

 

 

 

 

 

本当に頑張っているお店は本当に美味しいと伝えたい「あきたStory」「あきスト」情報です!