地元の美味しいお店は、地元の人に聞け!ということで、西馬音内の蕎麦が食べたくて地元の人に聞いた結果、紹介されたのはここでした!

 

 

ここでした!と言いながら、いきなり蕎麦の写真をアップしたところでわからないですね。

 

それでも、西馬音内そばを愛する人には、画像だけで即答という、まるでひと昔前のイントロ当てクイズのごとく盛り上がるんだそうですが!

 

『彦三』です。

 

彦三は、なんと蕎麦の栽培から手掛けているというこだわりに驚きです。

栽培から製粉、製麺を全て自家製で行っています。

栽培する蕎麦の種類も、収穫時期によって一番美味しい物を数種類を作付けするんだとか・・・。

 

蕎麦を愛すればこそのご主人のこだわりに脱帽です。

 

 

職人ならではの頑固さと、優しさとがあいまって、ご主人との会話がまた蕎麦の美味しさにもつながります。

恥かしそうに照れながらも、写真を撮らせていただきましたよ~!

 

そして、彦三”通”に教えてもらった、名物メニュー!

 

 

THE かき揚げ!

 

このかき揚げのボリュームにまたまた驚きなのですが、女性でも結構簡単に皆さん完食していました。

冷がけそばを頼んで、かき揚げを単品で頼むというツワモノもおりましたが・・・( *´艸`)

 

古くから地域で食べられている西馬音内の蕎麦。

何故、西馬音内で蕎麦なのかの歴史を知ることで、美味しい蕎麦が更に美味しくいただけます。

 

そんな歴史に触れながら、西馬音内の蕎麦めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

---彦三ーーー

TEL 0183-62-1520

定休日は水曜日ですが、農繁期は不定休になりますのでご注意!

営業時間  11:30~  その日の打ったそばがなくなり次第終わります。

 

電話で確認してから行くのがいいですね☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地域の美味しい情報は「あきたStory」「あきスト」で!