気候も良くなると、だんだん活動範囲が広がるせいか、週末の車の数が段違いに増えてきますね!

県内の道路、どこも普段はスカスカなのに、週末の「少し渋滞っぽい?」状況が、なんとなく都会っぽい感じがして半分嬉しかったりします。

 

日頃の情報をもとに、県内日帰りめぐりを楽しむグループの姿も目立つようになりました。

新聞やテレビの報道や、秋田の情報誌や、実際に訪れた人の話を参考に行く先を決めることが多いらしいです。(あきたStory調べ)

 

全国的調査では、ネット検索が各年代とも半数以上を占めるトップでしたが、秋田で最も確実な情報源は、「口コミ」!(あきたStory調べ)

県内の個人商店や小さなカフェや飲食店で、立派なホームページを持っているところも少ないですし。

そもそも、日々のお店の運営に重点を置いていると、なかなかそっちの方面に時間と労力を回せない・・・ということが実態のようです。(確かに・・・)

 

ということで、今日ご紹介したいお店は、にかほ市金浦の「仕出し虎丸」!

今は3代目の若女将が切り盛りする、金浦ならではの魚料理が人気のお店です。

 

 

金浦と言えば昔からの漁師町。

「虎丸」という大型漁船の船主だったことから、「仕出し虎丸」。

そのため、水揚げされたばかりの新鮮な魚を使った料理で、地域で大切にされてきたお店の一つです。

 

今は、漁船虎丸こそなくなりましたが、新鮮な魚を仕入れる独自のルートで、旬の魚が食べられるのです。

 

金浦の漁師飯ともいえる、漁師町ならではの魚料理を楽しみに、帰省シーズンには大にぎわいになるんですよ!

 

 

 

 

 

鮟鱇の煮凝り寄せの酢味噌和えなんか、もうこれだけが食べたくてお店に行くという人がいるぐらい!

 

虎丸の料理は、漁師町ならではの伝統料理が受け継がれてきています。

こんな貴重なお店は、絶対になくなってほしくない!と強く感じるお店でした。

 

ーーー虎丸ーーー

完全予約制のため、必ず事前に連絡をしてくださいね!

満席などで予約ができない場合もありますので、ご注意ください。

 

にかほ市金浦字南金浦19

TEL 0184-38-3107

 

 

 

 

 

 

 

 

「虎丸」ランチは、「あきたStory」主催イベントでお楽しみください!