秋田の11月・・・

窓の外は、冬に向けて着々と準備が進んでいる模様です。

厚手のコートにはまだ早いし、上着一枚では少し肌寒いし・・・

そんなときは、マフラーやストールをつけて首元を温めるだけで気持ちもホカホカになりますよね。

お洋服選びには時間をかけても、マフラーやストールを選ぶときには、何を基準に選んでいいのかよくわからない方が多いそうです。

 

そこで「あきたStory」は、秋田の女性を素敵に変身させることに生きがいを持って仕事をされている、イメージコンサルタント「小番理公子先生」から貴重なアドバイスをいただいてきましたよ~!

 

✤✤✤✤✤小番先生:談✤✤✤✤✤

コートは黒や紺・茶色などの定番カラーでも、マフラーやストールを明るい色にすると、一瞬で顔色が明るく見え、心も元気になります。

とはいえ、明るい色を普段身に付け慣れていないと、なかなか勇気が出ず、ついつい目立たず無難な色を選びがちですね。

そんなときに、自分の肌の色を明るく健康的に見せてくれるパーソナルカラー=似合う色が分かると、赤や黄色やオレンジなどいつもは選ばないような気持ちが元気になる色が選べるようになるんですよ。

それにパーソナルカラーはその人の肌の色と調和がとれる色なので、年齢や体型とは関係がないのです。
(しかも、お手頃な値段のものだって上質に見えるから、まさに魔法のカラー!)

✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤~~~~✤✤

 

もしあなたが、明るく気持ちが元気な色を身につけたいのに、何を選べばいいかわからなかったとしたら・・・いくつからでも始められる自分らしいオシャレの楽しみ方がわかるパーソナルカラーを知って気持ちが元気になるマフラー探し、今年こそチャレンジしてみませんか?

小番理公子先生のトータルコーディネートに関するアドバイスを一度受けてみると、今までのファッションと比べて、数段バージョンアップして素敵に変身すること間違いありません!!

元気カラーで、寒い冬もおしゃれに楽しくポカポカで過ごしてみましょう(^_-)-☆

 

小番理公子先生のセミナー情報はコチラ

 

 

 

秋田で楽しく、レディスライフのコツは「あきたStory」で!