にかほ市象潟の老舗の製麺所『伊藤製麺所』

うどんやラーメンの他、そうめん冷や麦などの乾麺を代々作っています。

 

 

 

秋田のうどんの歴史については、一説によると稲庭うどん、本荘うどん、象潟うどんのルーツは同じなんだそうですが、県内の麺の歴史を調べると面白い事実が出てくるかもしれないという気がしています。

 

 

数年前からは、ラーメン屋さんの注文に応じたオリジナル麺を作っているんだそうですよ!

ラーメン屋さんにとっては、自家製スープと相性のいい麺をこまかく対応してくれる製麺所は強い味方になってくれますね!

 

 

 

 

 

そして、地元をこよなく愛する若旦那が開発した「タラーメン」は、大人気商品で県外の人からもとても好評なんです。

代々伝わる麺製法で作られた麺と、地元の名物「鱈しょっつる」味のスープがついたラーメン2食入り。

 

あっさりスープと麺との相性もバッチリのタラーメンは、あっさりシンプルで何度でも食べたくなる美味しさですよ~!

若旦那のお人柄もあって、地元住民にも愛されている「伊藤製麺所」のご紹介でした(^_-)-☆

 

ーーー伊藤製麺所ーーー

にかほ市象潟町五丁目塩越167-1

TEL 0184-43-3085

 

秋田のおもしろ情報は「あきたStory」~あきストで(‘◇’)ゞ